悩み

夕食【作りたくない悩み】疲れた・Web食材宅配利用で解決したレポ

こんにちは!

ななくり
ななくり
当ブログ運営者の

ななくり です

 

このページを開いて下さったあなたは、

一言、

働くママ
働くママ

もう、ご飯作りたくない

疲れて作れない

ですよね。

もう、今日、疲れた

これから、夕食、作るの嫌

朝から、朝ご飯・洗濯

昼間ずっと仕事して

やっと帰れる

なのに、これから、夕飯の支度

ほんとに、無理

でも、

お腹空いたの。。。

 

ななくり
ななくり

今日も一日

大変お疲れさまでした。

 

そのお疲れの気持ち、

心から、わかります。

 

全く同じ気持ちから、

 

私の場合、

食材宅配サービスを利用してみたら、

とっても楽になりました。

今、現在、

【らくらく】を手に入れて

とてもHappy★なので

 

 

同じ気持ちで、お悩みのあなたへ。

解決へのヒントのひとつになれば幸いです。

 

あなたも食材宅配を利用して、

負担を減らしてみませんか?

 

もし、ご興味を持たれたら、是非★

3分で完読のスリーステップまとめです。

 

負担を減らすため出費

 

「食材宅配ねぇ」

 

かえるさん
かえるさん

でも、

食材宅配って高いわよね。

 

ななくり
ななくり

そう、

確かに、我家も、

これまでより、

「高く」なったわ。

 

結論からお伝えすると、

 

我家の場合、

食費、約1割、高くなりました。

 

食費は、家族構成・金額設定が背景にあり、多種多様です。

なので、この記事では、

我家の増額分の比率で、お伝えしてゆきます。

 

例えば、

総務省・統計局のデータ

(2018年度発表)によると、

2人以上の世帯(平均2.98人の世帯人数)の食費は、

月平均73977円(外食・酒類を含む)

だそうです。

 

その10%は、7400円ですね。

 

宅配サービスを利用した結果、

その位、高くなりました。

 

食費は、家計の中で、節約調整が可能な支出ですよね。

スーパーまとめ買い・作り置きを頑張れれば、かなり節約が可能です。

 

【時間・体力・知力】を使えば、食費はある程度コントロールできる!

実際、長年の主婦歴から、そう実感しています。

 

ただ、現在の私、

疲れているんです( ノД`)シクシク…

時間が欲しいのです( ノД`)シクシク…

以前のように無理が効かない

そんなお年頃なんです( ノД`)シクシク…

 

そして、

10%、

そのために支払ってみました。

 

次の2章では、

実際の1週間の模様を

ビジュアルでご覧下さい★

 

利用中の献立レポート

 

主婦となり、

食材宅配サービス利用歴、3回目。

 

初回は、子供が2歳の時、

二回目は、10年専業主婦生活から仕事を始めた時。

今回は、40代、3回目の利用です。

 

今回、利用しているのは、ヨシケイ。

「クイックダイニング・コース」を3週間利用後、

 

今週は「カットミール」を注文。

3人前5日間:¥7530のコースです。

 

「カットミール」コースの特徴は

 

◆調理の手間とムダをWカット

だそうです。

名前通り、野菜はカット済で届きます。

 

2019年11月8日現在、

スタートから4週目のレポです。

 

牛肉ジューシーフライ・ミネストローネ

 

レシピブックには、

調理時間:約20分との記載。

油を熱する時間を除いて、

15分で完成。

私が行ったこと

①レタスをちぎった。

②肉フライを揚げた。

③お皿に盛った。それだけで完成です。

↑ミネストローネのお野菜は全てカット済で届きます。

マカロニも鍋に入れるだけです。

レシピの見本写真と、ほぼ同じに完成します。

 

味は、私の下手な写真の雰囲気より、美味しいです。

フライは、スーパーのお惣菜より、優しく家庭的な味です。

細長い形状が、切りやすい。

家族は、2杯の白米と食べるので、細く数を多めにカット。

 

ミネストローネ・スープは、野菜たっぷり。

マカロニ入りなので、ダイエット中の私は、白米なしで丁度良し。

 

サバのみそ煮・ウインナーと野菜の炒め物

 

レンジで簡単調理のレシピでしたが、フライパン調理に。

フライパン調理でも、2品15分で完成しました。

 

サバも1人前3カット。もちろんカット済で届きます。

①ショウガとウインナーを切った。

②サバをフライパンで煮た。

③カット済の野菜を炒めた。

 

サバのみそ煮、ご飯が進みます。

そして、野菜もキチンと摂取可能。

 

レシピには、「ニラを切る」と載ってましたが、カット済で到着。

ニラを切ると、まな板に緑の汁が付くから、それまでも回避できた★地味な喜び。

 

鶏肉とカシューナッツの炒め物・野菜チヂミ

 

カシューナッツに特別感を感じる日。

想像より多めの量が入っていました。

「たれ」が美味しい。スーパーで買う中華料理の素とは、一味違います。

手作り感のある家庭の味。

鶏肉もパプリカも玉ねぎも、全てカット済。

届く野菜は、産地の表記が↑毎日、同梱されてきます。

9割、国産です。

あまりに楽なので、これからは野菜を切って、プラスしようかなと思いつきました。

例えば、この日なら、パプリカ1個、買って来てプラスしたら、更にいいかも!と。

でも、まだ、そこまで、やったことは、ありません。

 

カシューナッツ、おいしゅうございました。

自分で作る時、カシューナッツまで、絶対買わないし。

 

ポークソテーオニオンソース・かに風味ポテトサラダ

 

ポテトサラダ、好きだけど、疲れていると、一から作る気になれません。

だけど、じゃがいも、皮むき済、さらに、カット済。涙ものです。

私が行うことは、チンして潰すだけ。それだけ。

 

キャベツまで千切り済。

もやしもコーンも包丁いらず。

素晴らしいラクラク感。

そして、オニオン・ソースうまうまです。

洋食屋さんの定食セット風。

パセリが洋食感を盛り上げます。

こういう、ちょっとしたアクセントが嬉しいです。

 

まぐろの二色丼・刻み昆布と大根の煮物

 

今日は、まぐろ丼だっていうから、

しかも、二食丼だっていうから、

帰り道のスーパーで、お刺し身に半額シールを見つけて、買い足しました★

鯛と鮭と蛸。

海鮮丼にランクアップです。

刻み昆布と大根の煮物、ほっこり・やすらぎの器。

昆布の旨味があり、大根と油揚げの優しさ。

お箸が進みます。

この一皿があることで、

家庭の温もりすら感じます。

 

まぐろ丼は刻み海苔も、ちゃんと同梱です。

この日、行ったことは、

油揚げを切っただけ。

 

もう、

楽ちんすぎて、

微笑みが止まらない!!!

 

 

 

あんまりラクラクすぎるから、

料理をしない夫でも、

これから料理必須の息子でも、

キットが届けば作れる★

 

 

食費10%増で得る喜び

 

1週間、平日5日間の献立をご覧いただきました。

 

私には、

想像以上にらくらくすぎでした。

 

買い物は激変

献立に迷わない

言われた通りに

ちょっと調理するだけ

 

全て15分前後で、2品完成です。

 

夕食のこと、考えないって、

 

なんてラク!

 

雨が降ろうが雪が降ったって

自由時間確保

どんなに疲れてたって

レシピに従うだけ

下拵えなし

でも台所に立ってる主婦威厳を保ってるぅ

母さん明るくて家庭はハッピー

最高よね。

いいことづくめの1ヶ月でした。

そして、私は、こう実感しました。

 

10%増えた出費は、食費じゃない

 

この10%増の出費は、

私がラクになるための対価

 

食費増ではなく、

サービスを買っているのだ、

そのための10%増だ、

と。

 

スーパーのお惣菜売り場に吸い寄せられたり、

外食したりしていたら、と考えると、

決して【高くはない】

今の私にとっては、

とても価値のある選択

と感じています。

 

あなたもラクラクで笑顔に★

働くあなたに簡単レシピでバランスごはんをお届け♪食材宅配のヨシケイ

隔週利用での負担軽減

 

「それでも、高くなるのが、ちょっとね、、、」と、

躊躇してしまうならば、

隔週利用はいかがでしょうか?

私は、「今月、節約したい」と思う時、隔週利用にしています。

1週間おきの利用でも、ずいぶん、ラクになります。

まとめ買いも、1ヶ月に2回なら、「毎週まとめ買い」より、かなり負担が減るなと感じています。

「あー今週は疲れた」と思っても、「来週は夕飯の心配なし!だから」と思うと、疲労感も違います★

ヨシケイは、1週間5日の連続注文で割引になりますが、

1ヶ月連続注文での割引は、ありません。なので、「今週は注文、来週はお休み」を繰り返しても、

割引率が低くなることなく、1ヶ月の利用料金を半分に減らすことが可能です。

担当者に「来週は、なし、です!再来週、また、お願いします」と伝えるだけ。

私の利用地域では、毎週水曜日に、翌週の注文をします。

Webか電話で、利用メニューか、利用なし、を水曜の夜までに決める流れです。

なので、迷ったら、隔週利用でラクを体験してみるのも、良いかもしれません★



おわりに

 

この記事は、

「夕食、作りたくない、もう、疲れた」

そんな あなたへ向けて、

 

私が、とてもラクになり、

快適だった経験から、

ひとつの提案として綴りました。

 

あなたも、是非、

ご負担を減らして、

快適なスタイルをみつけて下さい★

 

ななくり
ななくり

★ふり暮ら★ぶろぐは

40代主婦が

自由に楽しく暮らすために、

役立つ情報を日々考えて更新中です。

是非とも、また、遊びに来て下さいね!

あなたの再訪を心よりお待ちしています。

 

また、お会いできるのを楽しみにしております★

こちらの記事も是非★