一人旅

温泉ひとり旅★40代女性【持ち物リスト】7つの便利アイテムご提案

こんにちは!

ななくり
ななくり
当ブログ運営者で

ひとり温泉旅が大好きな

ななくり です

 

ページを開いて下さり嬉しいです。

 

この記事は、

40代女性が、

ひとりで温泉を楽しむ時に

あると便利なアイテム★

について綴ります。

 

一泊二日プラン、

日帰りプランへお出掛けの際、

あなたの温泉ひとり旅が、更に快適になりますよう、

ご参考にしていただければ幸いです。

 

①可能な限りコンパクト

でも②大活躍アイテム

そして③気分を盛り上げる

 

そんなセレクトです★

 

 

一文でも一行でも、

あなたが【温泉ひとり旅】を、

快適に楽しく過ごすための、

一助になれば嬉しいです。

 

文章だけの説明だけより、

一目で実際のイメージをお伝えしたく、

参考のためリンクも貼ってはいますが、

それぞれのアイテム、

あなたに合ったものを見つけて下さい★

 

メインバックは軽さが重要

 

40代女性のひとり温泉旅の鞄。

 

その条件は、何でしょうか?

私は、

①【軽い】②【かさばらない】

そして、

③【カジュアルだけど、カジュアルすぎない】ことが、

ポイントだと思います。

 

これまで、

ミニバックに貴重品+もうひとつ鞄の2個持ちをしてみたり、

大は小を兼ねると大きい鞄にしてみたり、

いろいろ持ってみました。

 

結論★

日帰りか、一泊二日は、

ひとつのメインバックがラク

 

万が一、荷物が増えた時のため、

エコバックを入れておく

このセットが一番快適だわ!と、

感じています。

 

軽量コンパクト

 

あまり大きすぎないほうが、扱いやすい、行動しやすいのではないでしょうか?

電車の中で、膝上に置ける大きさがポイントです。

 

大きすぎず、軽くて、カジュアルだけど、崩れすぎない。

 

そんな条件を満たしているのが、

ル・プリアージュのトートバック

 

私は、気に入って長年、買い替えて愛用中です。

 

◆底のマチが広いので、見た目以上に、物が入ります。

◆間口に向かうほど長くなっているので、出し入れがスムーズです。

◆部分的に革がアクセントになり、カジュアルだけど、カジュアルすぎない感じが、どんなファッションにもオールマイティーに合います。

◆さすが、おフランス製、色がいい!あの色もこの色も欲しくなります。

◆ナイロン地が丈夫で張りがあり、ふにゃふにゃ感がない。

◆ショルダー部が長く、肩掛けできるのが非常に持ちやすい。

 

一泊二日の温泉ひとり旅に

ぴったりの鞄!おすすめ致します。

 

 

便利サブバック

 

旅先って、絶対、荷物増えますよね?

 

旅先の観光で増えたパンフレット、

ついつい買いすぎてしまったお土産、

移動中飲んだペットボトル、などなど。

 

出発時よりも荷物が増えた時のため、

エコバックを忍ばせて置けば絶対安心。

 

たくさんの柄展開で、

あなたのお好みが見つかるはず。

バリエーション豊富すぎる

エコバックをご参考までに★

ENVIROSAX社のエコバック

 

海外セレブに人気エコバックですね!

 

エコバックひとつで荷物増量も安心!

 

温泉入浴後メイクするの嫌

 

温泉へ入った時って、

その後、メイクするの嫌じゃないですか?

 

私は、絶対、したくない。

 

でも、40代のすっぴん、周囲へのマナーとしてもどう?とも思うお年頃です。

 

そんな時に、すっぴんでも抵抗感なく振舞えるの味方。

それが、帽子&サングラス

 

帽子は絶対必須

 

帽子はUV対策にも、絶対必須ですよね。

さらに、ヘアスタイルが崩れても、帽子があれば問題なし。

旅行気分も上がるので、

あなたのお気に入り旅帽子を

みつけましょう★

 

 

帽子はネット通販より、

実際に、かぶって決めるべき!がモットーです。

「見て、いいな」と

「かぶって、似合う」は一致しません

洋服より、試着後のギャップがある、と信じています。

なので、

帽子屋さんか帽子売り場へGoです。

 

サングラス便利

 

帽子と共に、サングラスがあると、

すっぴんが、ほぼ隠せます。

温泉入浴後のスッピンも、気がひけることなく安心。

 

すっぴん隠し効果と共に、旅気分が盛り上がるサングラス。

かけてるだけで、こなれた雰囲気あり。

持っていると何かと便利すぎ!

 

サングラスも帽子同様、

「いいね」と「似合うね」が異なる傾向あり。

 

愛用、定番のサングラス以外は、

必ず、実際にかけてみて、買いましょう

 

かさばらない薄手のタオル

 

荷物に余裕があったら、バスタオルは持参をお勧めします。

マイバスタオル

 

タオルに関しては、日帰りの場合。

 

大抵、タオルがある温泉が多いですが、

レンタル使用料が施設により、幅があると感じませんか?

なので、

私はマイ・バスタオル持参。

持運推奨の今治

 

しかし、タオルはかさばります。

必須の条件は【薄さ】

 

今治の地のタオル、そのクオリティーは皆様ご存じの通りですが、

【薄い】タオルが、旅にはピッタリ

 

今治タオルの証である【今治マーク】が着いたマイ・バスタオル、

一枚あると、レンタル高くても、ノープロブレム。

 

日帰り温泉ひとり旅は必須★

 

肌も髪も爪までもこれ1本

 

スキンケア・ヘアケア、あれこれ、何本も持っていくの大変です。

化粧水とマルチに使えるオイル1本のみ持での荷物軽減を推奨します。

 

1本で、肌にも・身体にも・髪にもOK

潤い補給は、1本で完了。いいですね。

 

フランス発の人気オイルを2種、ご紹介。

私は、香水が苦手ですが、アロマ等、植物系の匂いは大好きです。

この2種、個人的には好きな香りですが、お好みは分かれます。

 

この2種以外も、沢山のマルチオイルがあるので、

あなたのお好みにあった、マルチオイルをみつけておくと、普段の外出でも大活躍、間違いなしと思うほど便利★

それぞれの口コミなども、ご参考に探してみましょう!

 

ニュクス・ プロディジューオイル

 

エイジングケアに適したツバキオイル・アルガンオイル、その他、アーモンド、ヘーゼルナッツ、マカダミア等、美味しそうなオイル配合です。

98.1%自然由来成分。サラッとしたドライオイルです。

ちなみに、私は乾燥肌です。

★香りが特徴的です。マグノリア系の甘めの香りは、お好みが分かれるかもしれません。

 

 

ロクシタン・シア・ザ・オイル

 

あの元祖人気を誇るシアバターが、オイルになって登場です。

スプレータイプのミスティ・オイルです。

顔も身体も髪も、濡れた状態で、

シュッシュとスプレーすると、

あら、不思議。なんて潤うのでしょう★

 

こちらも、エイジングケア成分配合でリッチだけど、

オイルなのに軽い使用感、でも潤いばっちりです。

ヘアも、まとまる。すこぶる重宝。

プロディジューオイルより香りは弱めだと思いますが、

無香料ラインがお好みの場合は、香りが強く感じるかもしれません。

優しい香りです。

 

 

保湿を、1本持ちで安心!

 

移動中イヤホンあって正解

 

ひとり旅に、

必ずイヤホンを持って行く理由。

 

それは、

乗り物での移動中、(ちょっと大声でお話しするマナー違反な方々の)騒音に遭遇した場合、

あって良かった、心から安心です。

 

せっかくの楽しいひとり旅、快適に過ごしたいですよね!

 

【SONYのワイヤレスWF-1000XM3】や【AppleのAirPods Pro】など

使ってみたいな!ですけれど、

かなりお高いですね!

 

40代主婦ですから、リーズナブルにコレです。

マイナーメーカーですけれど、口コミ評価も良いです★

(2019年11月現在)

 

イヤホンは、高速進化中アイテムですから、最新の情報チェックでゲットしましょう★

 

7点以外・おまけの便利品

 

ここまで、ひとり温泉旅に

あると便利な7点について

綴りました。

 

①メインのバック

②折畳みエコバック

③帽子

④サングラス

⑤マイ・タオル

⑥マルチ・オイル

⑦イヤホン

 

それぞれの例を、あげてみたので、

あなたのお好みで、いろいろ探してみて下さいね★

 

最後に、おまけの

あって便利アイテムを2点ご紹介して、

この記事を、しめくくりたいと思います。

落ちる心配無用

 

温泉入浴後、お化粧しなくても、

眉だけ、描きたくなりませんか?

 

私は、眉毛が薄いので、眉毛だけは、絶対に描きたいのですが、

湯上りに、メイクとか、したくない。

 

でも、眉は【顔の額縁】。

 

温泉旅前に、私はこれで【眉準備】を整えます。

 

温泉から出ても、眉毛そのまま★

暑くて化粧崩れしても、眉毛落ちない。

とっても良しです。

 

いつものアイブロウ・ペンシルと、質感が違うので、

出発前に、一度は練習で使用してみて下さい。

出発前夜の初挑戦は、おすすめしません

 

眉毛、ある、なし、全然お顔が変わるの嫌だけど、

温泉後に描くのも嫌!

眉毛が薄い方へは、

是非是非のおすすめです★

 

眉毛が落ちないの安心。

地味に活躍する

 

宿のお部屋から温泉へ、

又、日帰り温泉利用時も、

湯浴みグッズを、

ひとまとめで移動できるバック。

 

帰りは、濡れた持ち物も、

濡れずにバックインできる優れもの★

 

あなたの、お気に入り柄は、

どれでしょうか?

 

以上、おまけの2点情報でした。

 

【休日の過ごし方ひとり】40代50代女性へ温泉旅を絶賛おすすめ中こんにちは! この記事は、 そんな風に感じている 40代、50代のあなたへ。 是非、是非、 ...

 

日帰り温泉・一人休日【湯河原】駅スタート・半日散策おすすめルートこんにちは! この記事は、 ◆湯河原の日帰り温泉どう? ◆ひとりでお散歩&温泉を楽しみたい ...

 

おわりに

 

最後までお読み頂き嬉しいです。

何か気になったアイテムがあったでしょうか?

 

あなたの温泉旅が、

素敵な旅になることを祈りながら、

実際に使用中の便利アイテムを

綴りました。

 

一文でも一行でも、

あなたの参考になれば幸いです。

 

また、お会いできるのを楽しみにしております★

こちらの記事も是非★